No.46(2010 冬号)

発 行 自遊学校  文/河原木憲彦  絵/野口ちとせ 


今年の冬は寒かった。あまり寒いのでヒートテックの下着を買った。ユニクロの売れ筋商品だとかいうやつ。感想 ? たしかに暖かい。体温を逃がさないとかいうのは本当らしい。なるほどこれは売れるわなと感心して着てたら、大汗をかくことに。斧で薪割りを始めて30分ぐらいしたら異様に体が熱くなって作業中断。ヒートテックが原因だった。肉体労働には不向きである。
寒くて空気が澄んでいるせいか今年は星が一段ときれいに見える。星座は詳しくないがオリオン座は知っている。この季節ほとんど毎晩校庭に立って見ているから。そのオリオン座で一番明るい星、ベテルギウスが超新星爆発しそうだとか。明日爆発するかもしれないという専門家もいる。爆発すれば満月ほど明るさになり昼でも見えるそうだ。ベテルギウスと地球の距離は約600光年。いま爆発の光が見えたら、それはジャンヌ・ダルクが活躍していた頃に爆発
したことになるのかな。あるいは金閣寺が建てられた頃かも。そう思いながら、広い校庭の真ん中で歯磨きしつつ今日も夜空を見上げる。おお寒っ! 冬の星空観賞にはヒートテックがやはりありがたかったりする。でも最初のときよりヒート効果が薄れたような。洗濯したらいかんのかな、これ ? ?


  Back Number 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



  Back Number